2024.02.09

『映画ドラえもん のび太の地球交響楽ちきゅうシンフォニー

芳根京子さんとかが屋さんが公開アフレコに初挑戦!
イベント映像が公開中!

緊張を乗り越えた先に待っているのは…さらなる緊張⁉
ドラえもんが3人に直接質問しちゃいます!!


いよいよ3月1日(金)に公開をむかえる『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』。今作にゲスト声優として参加してくれる芳根京子さんとかが屋さんが参加した、公開アフレコイベントの様子が公開されました。
『映画ドラえもん』シリーズ初参加の芳根さんが演じるのは、本作のオリジナルキャラクターであり、世界的な人気を誇る歌姫・ミーナ。これまで様々な作品でも声優として活躍している芳根さんが公開アフレコに挑戦するのは今回が初めて!
さらに本作で声優初挑戦にも関わらず、≪演歌を歌うおじいちゃん≫≪漫才師≫≪路上ライブを行うバンドマン≫と幅広い役どころを演じ分けているかが屋のおふたりも、同じく初めての公開アフレコ!! イベントでは、藤子・F・不二雄90周年記念作品の本作に参加した気持ちやアフレコの感想について語るほか、ドラえもんが芳根さんとかが屋さんに直接質問をする場面も!“音楽”に関するお話や本作に登場するひみつ道具のお話などたくさん聞き出します!

藤子・F・不二雄 生誕90周年記念作品
『映画ドラえもん のび太の地球交響楽ちきゅうシンフォニー
【ストーリー】
“音楽の未来”は…のび太に託された!?ドラえもんたちが奏でる交響楽(シンフォニー)で地球を救う大冒険が始まる―――!!
学校の音楽会に向けて、苦手なリコーダーの練習をしているのび太。その前にあらわれた不思議(ふしぎ)な少女・ミッカは、のび太の吹くのんびりのんきな「の」の音を気に入り、音楽がエネルギーになる惑星でつくられた“音楽【ファーレ】の殿堂”にドラえもんたちを招き入れる。ミッカはこの殿堂を救うため、一緒に演奏をする音楽の達人【ヴィルトゥオーゾ】を探していたのだった!ひみつ道具「音楽家ライセンス」を使って楽器を選び、ミッカと共に演奏することで、少しずつ殿堂を復活させていくドラえもんたち。しかし、世界から音楽を消してしまう不気味な生命体が迫ってきて、地球にも危機が…!!はたして、“音楽の未来”、そして地球を救うことができるのか!?

『映画ドラえもん のび太の地球交響楽ちきゅうシンフォニー
公開日:2024年3月1日(金)
原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁
脚本:内海照子
キャスト:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一
ミッカ:平野莉亜菜 チャペック:菊池こころ タキレン:チョー モーツェル:田村睦心
演歌のおじいちゃん:賀屋壮也(かが屋) 漫才師/バンドメンバー:加賀 翔(かが屋) 賀屋壮也(かが屋)
ミーナ:芳根京子
ワークナー:石丸幹二
マエストロヴェントー:吉川晃司
主題歌:Vaundy『タイムパラドックス』(SDR)

ドラえもんチャンネル
このページの一番上へ戻る